上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマス・イヴなのでケーキを作ってみました

クリスマス・イヴはいかがおすごしでしょうか。
私は特にやることもないのでケーキを作ってみることにしました。

ちなみにうまれてこのかたケーキなんて作ったことはありません。
ネットで調べればそれなりに作れそうな気がしますが、それだと面白くないので行き当たりばったりで作ることにしました。

思いつく材料をスーパーにて購入。
無謀だとは思いつつもチョコレートケーキにすることにしました。
フルーツ好きなのでフルーツもてんこもりです。
cake1.jpg

まずはチョコレートクリーム作りから。
チョコレートクリームの作り方は全く知りませんが、生クリームにチョコレートシロップ混ぜれば多分それっぽいのが出来るだろうということで材料をそろえました。
普段料理をしないので生クリームを冷やしながら混ぜるためのステンレスのボールがありません。
仕方ないのでプラスチックのボールを使いましたが冷えが悪そうな気がします。
cake2.jpg

当然ミキサーなんかもないのでスプーンでひたすら混ぜます。
20分経過したあたり。ちょっととろっとしてきた気がします。
cake3.jpg

さらに混ぜ続けて1時間。もう手も疲れてきました。
だいぶかたまってきましたが、クリームっぽいふわっとした感じが全くなくどろっとしています。
チョコレートシロップを使ったので砂糖を入れなかったためか、冷やし方がたりないのか、混ぜ方が足りないのか考えられる要因はいろいろありますが疲れたのでこの辺で妥協することにしました。
このときもう少し頑張っていればと後悔することになるのですが・・・。
cake4.jpg

お次はデコレーションです。フルーツが少ない気がしますよね。
実は最初の画像にあったマンゴーフルーツの中身が全部ゼリーでデコレーションに使えませんでした。
結局フルーツはみかん、パイナップル、桜桃の寂しいケーキになることに。
cake5.jpg

1段目のスポンジにクリームを塗ってみかんとパイナップルを並べます。
cake6.jpg
cake7.jpg

その上にクリームを塗ってスポンジを重ね、1段目と同じようにみかんとパイナップルを並べます。
cake8.jpg
cake9.jpg

その上にクリームを塗って最後に桜桃を並べます。
なんとなくケーキっぽくなってきましたね。
cake10.jpg

ここからが悲劇の始まりです。
生クリームに付属していた搾り袋にチョコレートクリームを入れて搾ってみたのですが、
ごらんのように重力にまけて全体に広がってしまいました。
何とかしようと余ったチョコレートソースで模様を書いてみたらにじんでさらにひどいことに。
やはりチョコレートクリームで妥協したのがまずかったようです。
見た目が残念な感じになってしまいましたがこれで完成です。
cake11.jpg

せっかくなのでnewラブプラス体験版の愛花と一緒に食べることにしました。
ブログをやっている以上はこれをやらないと駄目な気がしまして・・・。
ぐずぐずの見た目のケーキに、半額惣菜のディナーが哀愁を誘います。
クリスマスっぽいチキンじゃなくて焼き鳥なのはチキンが半額になっていなかったからです。
manakaeve3.jpg

5分足らずでケーキを1ホール食べきりました。うちの愛花のフードファイターっぷりはなかなかです。
ケーキの味は見た目に反してまあまあだったようです。
manakaeve2.jpg

こうして無事食事も終えたので今年のクリスマスも残すは明石家サンタを見るのみです。

コメントの投稿

非公開コメント

このケーキ

甘くてすんごくおいしそうですよっ☆

手作りだと自分で食べて満足感ありますよねぇ。
食べ合わせがチャーハンとかアレなのは仕様ですねぇ・・・

メリークリスマスですっ!!
プロフィール

didori

Author:didori

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
QRコード
QR
リンク
逆アクセスランキング
過去30日分の集計です
アクセスランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。